PDFelementの安全性は?評判を解説 Wondershare(ワンダーシェア)

PDF elementの安全性について解説

PDFelementが危険って聞いたんですけど本当ですか?

ヒキタニくん

ぜんぜん危険じゃないっス!安全性の高いソフトっスよ!

直感的な操作でPDF変換ができるPDFelement(エレメント)。

Wondershare社のソフトですが他社メーカーと比較しても価格が安いのも魅力のひとつです。

価格も安く中国のメーカーの製品とあって安全性について疑問を持つ方も多いのでは?

結論:PDFelement(エレメント)はセキュリティがしっかりしているので安全です。

PDF elementの安全性について
  • ほとんどのソフトは海外製品
  • ユーザーの勘違いによる誤解
  • 動画編集ソフトなど他の製品も評判が良い

この記事を読んでPDFelement(エレメント)の安全性に納得できたら有料プランの購入を検討しましょう。

有料プランはクーポンを使えば25%OFFでお得に購入できます。

割引クーポンは公式サイト経由でもらえます。

\ 公式サイトを経由して25%OFFクーポンをもらう! /

カートに入れて待つだけ25%OFFクーポンがもらえるよ

25%OFFクーポンを使って買うのが最安値です!

\ 詳しいクーポン獲得の獲得手順をチェック! /

目次

PDFelementが危険と誤解される理由

PDF elementが危険と誤解される理由について

ここではPDF element(エレメント)が危険だと誤解される理由を3つ解説します。

PDF elementが誤解される理由3選
  • 中国のメーカーだから
  • 更新料を追加請求と勘違いされる
  • 有料プランにしたのに透かしロゴが入るから

全ての理由がユーザーの誤解によるものです。

よくある勘違いを確認して納得した上でPDF elementを購入しましょう。

中国メーカーの製品だから

PDF element(エレメント)が危険性が高いと言われる理由で最も多い意見が中国の会社だからというもの。

中国の会社ということで以下の不安を抱く人も多いようです。

  • 不当な請求をされそう
  • 問い合わせに対して不誠実そう
  • 個人情報を盗まれそう

海外のソフトというだけで安全性を疑う人も多くいるのわかりますが Wondershare社は安心です。

日本の東京にも支社があり、問い合わせに対しても誠実にスムーズに対応してくれます。

実際に問い合わせに連絡しましたが親切に対応してくれました。

\ 詳しいお問い合わせ方法はこちらを参考に!/

10年以上 Wondershareの製品を使ってきましたが個人情報の漏えいやウィルス感染などは一切ありませんでした。

自動更新を追加請求と勘違いされる

Wondershare製品のサブスクリプション版は基本的に自動更新制です。

年間プランを契約している場合は1年ごとに追加費用が発生します。

更新の際の追加費用が発生すると不当に追加請求されたと誤解されることがあるようです。

ヒキタニくん

自動更新のための正当な費用なのでしっかり確認するっス!

PDF element(エレメント)の個人向けには買い切り版しかないので自動更新による追加費用の心配はありません。

PDF elementのチーム版は年間プラン制なので更新時に追加費用があることを理解しましょう。

\ 自動更新の手続きについてはこちらの記事を参考にしてください。/

有料プランでも透かしロゴが入る

PDF element(エレメント)の安全性の誤解の中で有料プランを購入したのに透かしロゴが入るというものを見かけます。

これは無料版から有料プランに切り替えてもWondershareのアカウントでログインしていないことが原因です。

有料プランを購入したらアカウントでログインしましょう。

アカウントにはPDF elementの編集画面の右上にある『ログイン』のボタンから入れます。

PDF elementの編集画面の右上の『ログイン』をクリックする

Wondershare(ワンダーシェア)のログイン画面が表示されるので以下の手順で進めましょう。

  1. メールアドレスを入力
  2. パスワードを入力
  3. 『ログイン』をクリック

パスワードを忘れてしまった場合は再設定をすれば大丈夫です。

\詳しいパスワード再設定の仕方はコチラ⬇︎/

Wondershare(ワンダーシェア)のアカウントIDでログインするとピンクの丸いアイコンが表示されます⬇︎

Wondershareのアカウントでログインする

この状態でファイルの保存をすれば透かしロゴ(ウォーターマーク)が無くなります。

有料プランに切り替えたらアカウントIDでログインしましょう。

PDFelementのおすすめポイント5選

PDF elementのおすすめポイント5選

ここではPDF element(エレメント)のおすすめポイントを5つ紹介します。

PDF elementのおすすめポイント5選
  1. ファイル変換の機能が豊富
  2. 充実のチュートリアル
  3. 日本語以外の言語にも対応
  4. さまざまなOSやデバイスに対応
  5. 無料版で操作性を体験できる

ファイル変換の機能が豊富

PDF elementは豊富なファイル変換機能が実装されています。

標準版とプロ版で使える機能が異なるので必要に応じてプランを選択しましょう。

機能PDFelement 標準版PDFelement プロ版
AIツール20,000トークン20,000トークン
透かしなしで保存可能可能
PDF変換や印刷のバッチ処理できないできる
OCR光学文字認識、バッチ処理できないできる
フォームフィールド作成できないできる
電子署名できないできる
PDF内のオブジェクトを直接編集できるできる
クラウドストレージ20GB20GB
PDFに注釈の追加できるできる
年間サブスクプラン4,980円7,280円
永続ライセンス(買い切り版)5,980円9,380円
PDFelementの標準版とプロ版の比較一覧

おすすめは電子署名ができるプロ版の永続ライセンス(買い切り版)です。

有料プランへの切り替えは25%OFFクーポンを使ってお得に購入しましょう。

クーポンは公式サイトを経由しないともらえません

\ お得な25%OFFクーポンをもらう/

クーポンがもらえるのは公式サイトだけ!

チュートリアルが充実している

PDF elementをはじめWondershare(ワンダーシェア)の製品はチュートリアルが充実しています。

編集画面の右上にある「三点リーダー」をクリックすると『初心者向けガイド』があるので活用しましょう。

PDF elementの初心者向けガイド

日本語以外の言語にも対応

PDF elementは日本語以外の言語にも対応しています。

PDF elementが対応している言語
  • 英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • イラリア語
  • ポルトガル語
  • オランダ語
  • ロシア語
  • 中国語

日本語以外にも対応しているのでさまざまなシーンで活用できます。

日本語以外にも対応しているのがうれしいですね。

OSやデバイスに左右されずに使える

PDF element(エレメント)はさまざまなOSやデバイスに対応しています。

WindowsはもちろんMacやiphone(アイフォン)、Android(アンドロイド)でも利用可能です。

ただし、WindowsとMacで購入するプランが異なるのでお使いのパソコンにあったOSプランを選択しましょう。

OSを間違えて購入すると利用できないのでご注意ください。

無料版で操作性を体験できる

PDFelement(エレメント)は無料で体験できるサービスがあります。

有料プランを購入する前にほとんどの操作ができるのでUIを試してから購入の検討ができます。

無料の期間も無制限なので納得いくまでPDFelementを試しましょう。

\ 無料でPDFファイル変換を体験する! /

アカウントを作成するだけ!

詳しい手順は無料版のダウンロード手順⬇︎をご覧ください。

PDF elementの無料版ダウンロード手順

PDF element無料版のダウンロード手順

PDF element(エレメント)の無料版は簡単3ステップでダウンロードできます。

無料版 PDFelementダウンロードの3ステップ
  1. 公式アカウントを作成する
  2. 無料ダウンロードする
  3. 体験版をインストールする

メールアドレスさえあれば1〜2数分で簡単にダウンロードできます。

初めてPDFファイルの変換ソフトを探している方は無料版で操作性を試しましょう。

\ 無料でPDFファイル変換を体験する! /

アカウントを作成するだけ!

STEP

公式アカウントを作成する

まずはWondershare公式サイトからPDF elementにアクセスしましょう。

\ 無料体験版はココをクリック⬇︎ /

アカウントを作成する!

ボタンをクリックしてPDF elementのサイトにアクセスしてね⬆︎

「無料ダンロード」が2か所あるのでどちらかをクリックしましょう。

PDFelementにログインする

するとアカウントの作成画面に切り替わるので以下手順で設定します。

  1. メールアドレス入力
  2. パスワード入力(任意)
  3. 『アカウント作成』をクリック
PDFelementのアカウントを作成
WondershareのアカウントIDを作成する

ここで入力したパスワードは忘れないようにメモしておきましょう。

万が一、忘れてしまった場合は再設定が必要になります。

パスワードを忘れても再設定できるので安心です。

アカウント作成ができると『ログイン』のボタンがピンクのアイコンに変わります。

ログインするとピンクのアイコンになる

これでWondershareのアカウントが作成できました。

STEP

無料体験版をダウンロードする

アカウントでログインできたら『無料ダウンロード』をクリックします。

『無料ダウンロード』は2か所にありますがどちらをクリックしても大丈夫です。

PDFelementの無料ダウンロード

クリックすると数秒でダウンロード完了です。

ダウンロードが完了すると下の画面に切り替わります⇩

無料版PDFelementは数秒でダウンロードできる

ダウンロードしたファイルはパソコンの『ダウンロード』のフォルダにあります。

見つからない場合はパソコン内を検索して見つけましょう。

PDFelementはダウンロードのフォルダに保存される
STEP

無料体験版をインストールする

最後に無料版PDFelementをインストールします。

ダウンロードしたPDFelement無料版をクリックしましょう。

すると⇩の画面がポップアップ表示されるので『はい』をクリックします。

PDFelementをインストールする

『はい』をクリックするとインストール画面⇩が表示されます。

  1. 使用許諾契約書の同意にチェックを入れる
  2. 『インストール』をクリックする

『インストール』をクリックするとインストールが始まります。

インストールは1分くらいで完了します。

パソコンのスペックでインストールにかかる時間が異なります。

インストールが完了すると以下の画面になります⇩

PDFelementのインストール完了

これでPDFelementのインストールが完了しました。

パソコンのデスクトップにPDFelementのショートカットアイコンが表示されます。

デスクトップにショートカット

クリックするとPDFelement(エレメント)が起動します。

PDFelementのでファイル変換を体験しましょう。

PDFelementの口コミと評判

PDF elementの口コミ

直感的な操作でUIに満足

PDF element(エレメント)はPDF内の文字を直接編集することができるのでテキストのフォントやサイズも編集できます。

操作もシンプルなので直感的な操作でパソコン初心者の方にもおすすめです。

使いやすい操作性とUI(ユーザーインターフェース)で良い評判を獲得しています。

無料版で体験できる

無料版PDF element(エレメント)をダウンロードすれば無料で操作性を体験できます。

有料プランを購入する前に操作性を試せるので安心との声が多く寄せられています。

出費を伴わずに製品の確認ができるのも人気の理由です。

デバイスを問わないPDF署名が便利

Wondershare(ワンダーシェア)のPDF element(エレメント)はさまざまなデバイスに対応しています。

パソコンやモバイルアプリなど端末を選ばずデジタル署名できるのが好評です。

デジタル署名にはID・名前・日付がデフォルトで備わっているのでPDF署名も安心・安全との声が多く寄せられています。

PDFelementのよくある質問

PDF elementのよくある質問

ここではPDFelementsについてよくある質問とその回答を紹介します。

PDFelementsに関するFAQ
  • 無料版が使える期間は?
  • スキャンしたPDFは変換できますか?
  • サブスクリプションはありますか?
  • アップデートには料金がかかる?
  • 有料版と試用版の違いは?
  • 電子署名はできますか?

よくある質問以外のことはサポートセンターに問い合わせてね。

無料版が使える期間は?

無料版に期間制限はありません。

無料版(試用版)は期間制限が無いので納得いくまで体験できます。

期間制限がないから安心です。

スキャンしたPDFは変換できる?

スキャンしたPDFは変換できません。

PDFelementsはスキャンされたPDFが上手く編集できないことがあります。

印刷されたPDFの書類をコピー機でスキャンした画像は変換できません。

あくまでPDFファイルを変換するものです。

PDFの元データでないと変換や編集ができません。

サブスクリプションはありますか?

PDFelement(エレメント)は年間サブスクがあります。

PDFelementは年間サブスクで月間サブスクはありません。

買い切り版とサブスク版の切り替えは料金の下のボックスで変更できます。

PDFの料金プランの変更方法

ただしサブスク版で契約すると割高になるので買い切り版がおすすめです。

PDFelementsはプロ版の永続ライセンス(買い切り版)がオススメです。

アップデートには料金はかかる?

プランと種類によって違います。

サブスクプランはマイナー、メジャー問わず追加費用がかからないぶん心理的負担が軽くなります。

ですが追加料金を考慮してもコスパ的には永続ライセンスの方が有利です。

永続ライセンスはメジャーアップデートは追加料金がかかりますが旧バージョンでも利用できます。

マイナーアップデートは永続ライセンスでも無料です。

有料版と試用版の違いは?

試用版では透かしロゴが入ってしまいます。

PDFelement(エレメント)の無料体験版はあくまで使用感を見るものです。

実際にファイル変換するとウォーターマークと呼ばれる透かしロゴが入ってしまい、実用的ではありません。

実務的にファイル変換を使うなら有料プランへ切り替えましょう。

連絡後1~2営業日で返信がきます。

電子署名はできますか?

プロ版なら電子署名できます。

PDF element(エレメント)はプロ版なら電子署名ができます。

電子署名ができればペーパーレス化が可能です。

会社(法人)や個人事業主として利用するなら標準版よりプロ版がおすすめです。

Wondershare製品のお得なクーポン一覧

Wondershareクーポン情報

Wondershare社の製品にはPDF element(エレメント)以外にも人気の製品が豊富です。

ここではPDF element(エレメント)を始め25%クーポンを使って購入できるWondershareのソフトを10種紹介します。

25%OFFで購入できる製品一覧
  1. Filmora(フィモーラ)・・・動画編集ソフト
  2. DemoCreator (デモクリエイター)・・・アバター&画面録画
  3. EdrawMind(エドラマインド)・・・マインドマップ
  4. UniConverter (ユニコンバーター)・・・高速の形式変換ソフト
  5. Filmstock(クリエイティブアセット)・・・商用利用可能エフェクト素材
  6. Dr.Fone(ドクターフォン)・・・スマホデータ復元
  7. Recoverit(データリカバリー)・・・パソコンデータ復元
  8. PDFelement(PDFエレメント)・・・PDF変換&圧縮
  9. Filmora有料アップグレード・・・年1回のメジャーアップデート
  10. Filmora Wedding(ウェディング)・・・結婚式動画用

※クリックで公式サイトに飛べます⇧

人気の動画編集ソフトFilmora(フィモーラ)を始め25%OFFクーポンが使える製品がたくさんあります。

一覧をみて気になる製品があったら別記事のWondershare製品「お得クーポン情報」まとめ9選を参考にしてください。

クーポンは公式サイトを経由しないと獲得できません

まずはWondershare公式サイトにアクセスしましょう。

\ お得な25%OFFクーポンをもらう/

クーポンがもらえるのは公式サイトだけ

Wondershareの動画編集ソフト3種類

25%OFFクーポンが使えるWondershareの動画編集ソフトは3種類あります。

25%OFFで購入できる製品一覧
  1. Filmora(フィモーラ)・・・動画編集ソフト
  2. DemoCreator (デモクリエイター)・・・アバター&画面録画
  3. Filmora Wedding(ウェディング)・・・結婚式動画用

※クリックで公式サイトに飛べます⇧

どれも初心者向けの動画編集ソフトですが無料版があるので有料プラン切り替え前に体験できます。

体験版で納得できたらクーポンを使ってお得に購入しましょう。

クーポンは公式サイトを経由しないともらえません。

\ 公式サイトでクーポンをGETする! /

有料ライセンスとアップグレードがお得にできます!

\ 詳しいクーポン獲得手順はこちら

\ Wondershare製品のクーポン情報はこちら

有料エフェクトとアップデートプラン

Filmora(フィモーラ)には追加で有料エフェクトを追加できます。

また最新版にメジャーアップデートする場合は有料です。

25%OFFで購入できる製品一覧
  1. Filmstock(クリエイティブアセット)・・・商用利用可能エフェクト素材
  2. Filmora有料アップグレード・・・年1回のメジャーアップデート

※クリックで公式サイトに飛べます⇧

有料エフェクトプランのFilm stock(フィルムストック)は月額サブスクプランなので初回のみクーポンでお得にできます。

Filmora(フィモーラ)のメジャーアップデートは年に1回、10〜12月に実施されます。

最新版にアップデートするれば最新の編集機能が使えるのでぜひお得にアップデートしましょう。

\ アップデートクーポン獲得手順はコチラ! /

データ変換ソフト

25%OFFクーポンが使えるWondershare(ワンダーシェア)のデータ変換ソフトは2種類あります。

25%OFFで購入できる製品一覧
  1. UniConverter (ユニコンバーター)・・・高速の形式変換ソフト
  2. PDFelement(PDFエレメント)・・・PDF変換&圧縮

※クリックで公式サイトに飛べます⇧

どの製品も公式サイトを経由でクーポンがもらえます。

Uni Converter(ユニコンバーター)とPDF element(エレメント)はファイル形式の変換ができます。

\ 高速変換ソフト /

\ PDFファイルの変換ソフト /

データ復元ソフト

クーポンが使えるWondershare(ワンダーシェア)のデータ復元ソフトは2種類あります。

25%OFFで購入できる製品一覧
  1. Dr.Fone(ドクターフォン)・・・スマホデータ復元
  2. Recoverit(データリカバリー)・・・パソコンデータ復元

※クリックで公式サイトに飛べます⇧

どちらの製品も公式サイトでのみクーポンが獲得できます。

詳しい獲得手順は下記の関連記事を参考にしてください。

\ スマートフォンのデータ復元ソフトはコチラ /

\ パソコンのデータ復元ソフトはコチラ /

マインドマップソフト

Edraw Mind(エドラマインド)はWondershare(ワンダーシェア)のマインドマップです。

無料版が期間無制限で利用できてMind Meister(マインドマイスター)よりも使い勝手の良いと評判です。

25%OFFで購入できる製品一覧
  1. EdrawMind(エドラマインド)・・・マインドマップ

※クリックで公式サイトに飛べます⇧

Edraw Mind(エドラマインド)のクーポンは公式サイトでのみ獲得できます。

詳しくはEdrawMindのクーポン獲得手順をご覧ください。

\ マインドマップのクーポン情報はコチラ /

まとめ:PDF elementは安心・安全のソフト

PDF elementの安全性について解説

今回はPDFのファイル変換ソフト、PDFelement(エレメント)の安全性について解説しました。

Wondershare(ワンダーシェア)社が中国のメーカーという理由から安全性について疑問を持つ方が多いようです。

結論:PDFelement(エレメント)は中国メーカーでも安全です。

筆者も10年以上もWondershareの製品を利用していますが全く問題ありませんでした。

この記事を読んで安心できたらPDF elementをぜひお試しください。

まずは無料版でお試しください。

\ 無料でPDFファイル変換を体験する! /

アカウントを作成するだけ!

目次