【買っちゃダメ!】Filmora(フィモーラ)ブラックフライデーってお得?おみくじ引いてみた

Filmoraブラックフライデー

Filmora13のブラックフライデーはお得なの~?

ヒキタニくん

ちょっと待った!ブラックフライデーよりクーポンがお得っス!

2023年10月にリリースされた最新版filmora13(フィモーラ13)。

ブラックフライデーのセールで500円OFFになっているので購入を検討している方も多いのでは?

ですが、ブラックフライデー価格で購入すると損してしまいますよ。

この記事ではFilmora13を最安値で購入でする方法を解説します。

  • ブラックフライデーセール・・・永続ライセンスが8,480円
  • 25%OFFクーポンを使えば・・・永続ライセンスが6,735円

クーポンを使えば買い切り版の永続ライセンスを2,245円安く購入できます。

購入時の注意点も合わせて解説するのでぜひ、最後まで読んでFilmora13をお得に購入しましょう。

今回紹介する方法は公式サイトでのみ有効な方法です。

まずはWondershareの公式サイトにアクセスしましょう。

\ クーポンがもらえるのは公式サイトだけ! /

カートに入れて待つだけ25%OFFクーポンがもらえるよ

\ Filmoraの25%OFFクーポン獲得手順はコチラ⬇️ /

その他のWondershare(ワンダーシェア)製品のクーポンまとめ情報もご覧ください。

目次

Filmora(フィモーラ)ブラックフライデーはお得?

Filmora13ブラックフライデーセール

ブラックフライデーのセール中はFilmora(フィモーラ)13の買い切り版の永続ライセンスが500円OFFの8,480円で購入できます。

セール期間は2023年の11/16~11/30まで

その他のプランもブラックフライデー対象で割安になっているように告知されていますが実際は通常の価格と変わりません。

Filmora13ライセンス通常価格ブラックフライデー価格
永続ライセンス8,980円8,480円(500円安い)
マルチプラット年間プラン7,980円7,980円(価格変更なし)
永続ライセンス(ビジネス向け)12,900円12,900円(価格変更なし)
ブラックフライデー比較一覧

つまりお得になっているのは永続ライセンスのみです。

Filmora13クーポン情報↓で紹介する25%OFFクーポンを利用すれば永続ライセンスを2,245円安く購入できます。

ヒキタニくん

ブラックフライデーでは購入しないほうがお得っス!

\ クーポンを使ってお得にGET/

1分で簡単にライセンス登録できます!

ブラックフライデーの期間以外でもFilmoraのLINE公式アカウントをお友達登録すれば500円OFFクーポンがもらえるます。

なのでブラックフライデーでFilmora13を購入するメリットは少ないと言えるでしょう。

Filmora25%割引クーポン

Filmora13の25%オフクーポンが届く

ここではFilmora13をお得に購入できるクーポン獲得方法を紹介します。

Filmora13のクーポンは以下のケースで利用可能です。

■クーポンが使える2つのパターン

  • 有料ライセンスを購入する時
  • アップデートが有料の時

どちらもFilmora13の公式サイトで購入したい商品をカートに入れて数日待つだけなので簡単です。

クーポンを利用すれば最大25%オフで購入できます。

スクロールできます
Filmora13のプラン1年間プランマルチプラット
1年間プラン
永続ライセンス有料アップデート
3,980円
有料アップデート
2,980円
購入タイプサブスクリプションサブスクリプション買い切り買い切り買い切り
通常料金6,890円(税込)7,980円(税込)8,980円(税込)3,980円(税込)2,980円(税込)
25%クーポン価格5,235円(税込)5,985円(税込)6,735円(税込)2,985円(税込)2,235円(税込)
Windows版Windows版を購入するWindows版を購入するWindows版を購入するWindowsアップデートWindowsアップデート
Mac版MAC版を購入する MAC版を購入する MAC版を購入する MAC版アップデートMAC版アップデート
2023年11月現在の料金一覧

クーポンを獲得したらFilmora13の公式サイトから購入手続きを進めれば割引が適用されます。

25%オフになっている

これからFilmora13を新規購入またはバージョンアップする方はクーポンを使いましょう。

詳しいクーポンの獲得手順と使い方は別記事のFilmora13クーポン最新情報!25%オフで安く買う方法を解説で詳しく解説しています。

\ クーポンを使ってお得にGET/

1分で簡単にライセンス登録できます!

\ クーポンを使ってバージョンアップする/

メールを待つだけでお買い得に!

Filmora(フィモーラ)ダウンロード時の注意点5つ

購入前の5つの注意点

Filmora(フィモーラ)は使いやすさと多機能性から多くのユーザーに支持されている動画編集ソフトです。

アップグレードではなく新規購入したい方に向けてFilmora13購入時の注意点を5つ紹介します。

知らずに購入してしまうと追加料金がかかったり、上手く起動しなかったりすることがあるので注意が必要です。

ライセンスの種類を間違えない

Filmora13には3種類のライセンスがあり個人で使う場合は永続ライセンスか、年間プランのどちらかが選択肢になります。

スクロールできます
Filmoraに求めることオススメのプラン
とにかくコスパ最優先Filmora13 永続ライセンス
いつでも最新機能を使いたいFilmora13 1年間プラン
最新機能を複数のPCで使いたいFilmora13 マルチプラット1年間プラン
Filmora13のオススメプランの選び方

コスパで選ぶならFilmora13永続ライセンスがおすすめです。

永続ライセンスはいつでもメジャーアップデートできるわけではませんが、最新バージョンのリリースが近づくと3,980円でアップデートできるからです。

メジャーアップデートは年に1回なのでサブスク版で毎年6,980円を支払うよりお得でなので常に最新版にしなくても問題ないという方は永続ライセンスがよいでしょう。

永続ライセンス
年間プラン
  • 8,980円で買い切り
  • 追加料金なし
  • メジャーアップデートできない
  • 6,980円で1年間使える
  • 1年間で終了してしまう
  • メジャーアップデートが無料
ヒキタニくん

永続ライセンスがコスパ最強っス!

常に最新版を利用したい方はFilmora13の1年間プランを利用しましょう

パソコンのOSに合ったものを購入する

Filmora13はWindowsとMacで購入が分かれています。

万が一、間違って購入してしまうと動画編集もできないし返金保証はありません。

間違って購入した場合は対応OSへの変換はできず、購入したOSのパソコンを使用するなどして対応するしかないので絶対に間違えないようにしましょう。

ヒキタニくん

間違って購入しないように注意っス!

【7日間無料】クリエイティブアセットに注意

個人的に一番気を付けてほしいのが【7日間無料】Filmora creative assets(フィモーラクリエイティブアセット)の購入です。
※2023年10月のFilmora13リリースによりエフェクト&プラグインはFilmora creative assets(フィモーラクリエイティブアセット)に名称が変更されています。

ライセンスの種類を間違えない↑でも解説しましたが、購入時にチェックボックスのレチェックを外さないで8日目を迎えると1,999円の月額料金がかかってしまいます。

せっかくのコスパ最強を台無しにしてしまうので、「絶対に必要!」という人以外は外すことをおすすめします。

ヒキタニくん

自分は外し忘れて追加料金がかかったっス!チッキショー!

Filmora creative assets(フィモーラクリエイティブアセット)のチェックを外し忘れた場合でも7日以内に解約手続きをすれば大丈夫です。

解約手続き方法を知りたい方は【Filmora】エフェクトプラグイン解約で返金したい!5ステップで徹底解説を参考にしてください。

Filmoraの無料で出来る機能がたくさん↓
【簡単作成】サムネイルをFilmoraスナップショットで作る!保存方法と使い方解説
無料でFilmoraでフォントを追加する方法!簡単3ステップで解説
【Filmora】2つの画像(写真)と動画を重ねる!使い方を5ステップで徹底解説
【再生回数UP?】Filmoraで図形や効果を挿入してYouTubeエンディング作成する方法

Filmoraで充実してきたAI機能情報5選↓
【簡単編集】AIでモザイクを追従できるFilmoraがすごい!手順を5ステップで解説
【AI機能】ノイズ除去が自動で!Filmoraスピーチエンハンスの使い方7選
【Filmora12から使える】AIで人物の切り抜き!ポートレート使い方5ステップ!
【Filmora12】AI機能でオリジナル画像を生成しよう!動画編集ソフト!
【Filmora】テキストアニメーション編集方法5選!キーフレームの使い方も解説

ダウンロード保証サービスはいらない

保証サービスは必要ない
保証サービスは必要ない

ダウンロード保証サービスは有料ライセンス購入時から2年間、ダウロードで不具合があった場合に受けられる保証サービスです。

ですが、Filmoraは技術的に不具合があってダウンロードできない場合や対応OSの誤購入でダウンロードできない場合はお問い合わせフォームに連絡すればほとんど解決できます。

Wondershareの窓口は素早く親切に対応してくれるので心配ありません。

ダウンロード保証サービスは必要ないでしょう!

ヒキタニくん

自分はダウンロード保証サービスを付けてしまったっス!

クーポンは使えないものもある

Filmora公式アカウントの友達登録で届くクーポンはwondershareの公式サイトで利用に限られ、中にはクーポンが使えないものもあります。

■Filmoraクーポン対象外の商品

  • バンドル販売商品
  • モバイル版のFilmora
  • FilmoraGo(アプリ版)

自宅のパソコン作業で動画編集するものは、ほとんどクーポン利用が可能なので個人で購入する分には特に心配する必要はないでしょう。

ヒキタニくん

大体使えるので心配いらないっス!

結婚式の贈答用DVDを送るのに向いているFilmoraweddingにもクーポンは利用できます。

ブラックフライデーのおみくじ

Filmora13ブラックフライデーおみくじ

ブラックフライデーの期間(11/16~11/30)に「Filmora13 ブラックフライデー」で検索すると公式サイトのイベントを確認できます。

サイトを開いて下に進むと「Filmora おみくじ」が開催されていたので実際に試してみました。

公式サイト画面の『今すぐ応募』をクリックするとX(旧Twitter)に画面が切り替わります。

ルーレットが回っているので欲しいプレゼントのタイミングでスクリーンショットを添付して引用RPか返信すると当選確率が3倍になるようです。

タイミングが上手く合わせられない場合は一時停止できるのでお試しください。

応募方法は以下の2ステップ。

  • FilmoraのX公式アカウントをフォロー
  • 本投稿をRP(リプライ)

プレゼント内容は以下の3つが抽選で総計30名に当たります。

  1. Amazonギフトカード500円分
  2. Filmora 1年間ライセンス
  3. オリジナルグッズ

応募締め切りは2023年11月23日(木)までなので興味がある方はぜひ参加しましょう。

ヒキタニくん

自分はAmazonのギフトカードを応募したっス!

まとめ:Filmoraはブラックフライデーよりクーポンがお得

今回はFilmora13を500円引きで購入できるブラックフライデーのセールについて解説しました。

結論はクーポンを使った方が永続ライセンス8,980円を6,735円(2,245円OFF)で購入できるのでお得です!

この機会に25%OFFクーポンを使ってお得にFilmora13を購入しましょう。

\ クーポンを使ってお得にGET/

1分で簡単にライセンス登録できます!

すでにFilmora12を使っている方は有料アップデートのクーポン情報をご確認ください↓

目次